>
こだわり

 

 

 

こだわり

 

 

 

 

3つのこだわり

 

 

 

 

 1、フラッグタナカが考えるのれん・応援旗の役割

 

 

 

のれんは、そのお店の「中の雰囲気」を醸し出してくれるものです。
お店の中ではオーナーや女将、あるいは板前さんなどの皆様が、ご来店くださるお客様に満足して貰えるように、精一杯おもてなしをさせて頂こうと待機しています。

  1. 暖簾は、中におられる全スタッフの身代わりである。
  2. 暖簾は、中の空間や料理の味を醸し出し表現される、一枚の布地である。
  3. 暖簾は、外の世界におられる人達を中の世界へと誘う【磁石】である。
  4. 暖簾は、お客様が見て、触れて、入店される最初の「縁結び役」である。

 

 

 

応援旗は、個人やチームの士気を盛り上げ、より大きな力を発揮できるようにする為のオリジナルの旗です。その旗は選手達を励まし後押しし、エネルギーを与えてくれる大切な役割を担っています。


 

 

2、魂の宿った旗•のれんへのこだわり

当社は、のれんや旗に≪魂≫が宿っていなければならないと考えます。
そうした理由から毎日朝礼の前に、お客様がご依頼くださったのれんや旗の原稿を目の前に置き、全員で≪入魂の儀≫を行ってから仕事を始めるようにします。

そして仕上がったのれんや旗をお渡しする時、お客様にもぜひ入魂なさっていただきますよう進言し【入魂の儀式】の簡単なマニュアルをお渡ししています。

このように当社のスタッフはお客様の繁栄を願い、大事なのれんや旗が生きていけるようにと、ひと筆ひと筆に自分達が出来る精一杯の力と、技と、そして魂を込め、念を入れて制作しています。

 

 

3、オーダーメイドへのこだわり

 私たちがつくるものは、基本的には全てがオーダーメイドです。

これらを1人でつくることはできません。
それぞれの役割を担う人がいて、全員の力を合わせた上で完成させるのです。

お客様のご要望をうかがった上でデザインのパターンを出し、そこから最終デザインをお客様と一緒に決め、
自社工場にて製作をしていきます。