TEL : 099-268-3630 / FAX : 099-260-0768TEL : 099-268-3630
FAX : 099-260-0768

Social Link

InstagramTwitter

2020 © flag-tanaka Co., Ltd. All rights Reserved.

製品紹介

新商品

カラス被害対策の旗

カラス被害対策の旗

全国的に苦情の多い『ゴミ集積場のカラス被害』に対応する【旗】を設置した結果、被害が皆無となった。 これまでこの問題は日本全体の問題となっていた。それに対する対策は各地で様々に講じられているが、残念ながらそれ等は一般住宅地で効果的に実用化されているとは言い難いように思える。 [video width="800" height="1080" mp4="http://flag-tanaka.jp/ft-cms/wp-content/uploads/2021/02/カラス被害対策.mp4"][/video] そこで、カラスの特長や行動そして弱点等を検討した結果、カラスの《天敵》である、『オオタカorクマタカ』の写真を【旗】で表現してみてはどうかと考え、実際に作りその効果を検証してみた。 1. 町内のゴミ集積場1ヵ所に【旗】を立てた。その直後から約2ヶ月経つがカラスが寄り付かなくなり、ゴミは荒らされることは全くない。(*1) 2. 別の場所に、1と同じように旗を立てたところ、すぐ近くにある雑木林からのカラスの鳴き声がかなり少なくなり、それまで電線に20羽程がいつも群れていたが、それ以降全く姿を見せなくなった。(*2) 3. いつもカラスがゴミ袋をつついて中のゴミを散乱させていたところに【旗】を立てたところ、その日からカラスが来なくなった。(*3)だが、同じ時間帯に離れた他のゴミ集積所に行くと、カラスがゴミ袋をこじ開け、中身を引きずり出していた。(*4) *1 町内のゴミ集積場1ヵ所に【旗】を立てた。 *2 旗を立てたところ、カラスが姿を見せなくなった *3 旗を立てるとカラスが来なくなった *4 他のゴミ集積場ではカラス被害があった まだ実例は少ないが、この【旗】は即効性が非常に高いと想定出来る。今後、各地のゴミ集積所にこの【旗】を立てることでカラスの被害が消滅し、その場所が清潔になり、地域の方々が安心して暮らせるようになる。 尚、カラスは人間の5〜6歳ほどの知能を有していて、学習能力に長けていることから、カラスが同じ旗を見慣れてしまうとその効果が薄れてしまうことが懸念される。そこでデザインを数種類に分け、それを定期的に交換することで、カラスの記憶力を混乱させてみたいと思い、まず手始めとして3枚1組で提供することにした。 [gallery size="full" ids="379,378,377"] 「いつもありがとうございます。」は、ゴミ回収業者への感謝を込めて。 ----------お問い合わせはこちらへ---------- 有限会社フラッグタナカ お電話:099-268-3630 FAX :099-260-0768 メール:t@flag-tanaka.jp LINE:https://lin.ee/3JLkW0u0C -------------------------------------------
続きを見る

捨てるゴミにひと声添えて

捨てるゴミにひと声添えて

のぼり旗「捨てるゴミに“ありがとう”ひと声添えて」 子供たちが幼い時から“ゴミにありがとう”という習慣を付けて置くと、心優しい 思いやりのある人間に育っていくのではないか。 意匠登録申請中
続きを見る
製品紹介TOPへ戻る

独自技術

独自技術
独自技術
Page Top